Home > サービスのご案内 > 中国語ビジネスデスクサービス

中国語ビジネスデスクサポート 中国語ビジネスデスクサポート

中国語リモートデスクサポート

中華圏への進出するコストと価値

【海外進出は大したコストが掛からない】
日本企業の多くは、海外出張時に大名行列かのごとく、
大人数でわざわざ海外に出掛けたがる傾向があるようです。
航空・交通費、宿泊費、飲食代、出張手当、更には通訳報酬。

一人で行くなら、
東京-大阪は新幹線と在来線で約3万円、+宿泊費
東京-上海、東京-台湾も、費用は殆ど変わりません。

皆さんは、日本国内での商談や出張にも大人数で行きますか?

【わずか3、4時間で行ける中華圏は宝の山】
米国と世界一を争い、GDPは日本の3倍近い発展を遂げる中国。
圧倒的世界シェアを誇るドローンに電気自動車などを筆頭に、
世界が目指す、先端ハードウェアテクノロジー大国。
ブロックチェーン・フィンテックは日本の10年先まで進んでいます。

中国がGDP世界一になるのは時間の問題といえるでしょう

そして、PCのマザーボード生産で世界の90%のシェアを持つ台湾。
シャープにJDI、日本の家電技術のトップのオーナーは今や台湾企業です。
GDPではわかりにくいですが、台湾の消費力は既に日本と同等です。

経済力とは稼ぐことは勿論ですが、
最終的には、消費するチカラで差が付くのです。
モノが売れるか、売れないかなのです

東京から大阪まで2時間45分。
飽和で伸びしろが限定される日本だけに拘らず、
地方から目指すのは東京だけでなく、中国、台湾を視野に。
東京は今すぐ中国をメイン販路とし、台湾をカバーする。
中華圏はもはや製造国ではなく、日本よりもチカラある消費国です。

国内コストと変わらず中華圏へラクラク進出

【中国語 リモート通訳サービス】
毎月100件以上のリモート通訳秘書業務実績!!
出張時、必要な時に必要な時間だけ、スマホアプリで遠隔通訳。
現地企業との商談や銀行窓口、行政機関のビジネス対応。
さらには、宿泊・レストランでの予約・注文対応時、
又、街歩き時やタクシー、電車等の移動時などにも対応。
これからの出張は、是非ぜひお一人で。
もう高コストな通訳も雇う必要はありません。

【中国語 電話・メールデスクサポーサービス】
毎月300件以上の中国語秘書デスクサポート業務実績!!
せっかくの中華圏企業からの問合せ、逃していませんか?
受注、発注、提案、交渉、チャイナビジネスを熟知したスタッフが、
リアルタイム対応で世界一市場の顧客獲得機会を逃しません。

【中国SNSアカウント開設代行サービス】
中国におけるビジネス関連のやりとりは、企業・金融機関・行政機関、
どれもが大概、中国SNSによる連絡対応になります。
基本的にチャットとボイスメッセージが中心であり、電話対応を嫌います。
中国語秘書デスクサポートが、御社の中国進出をサポートします。