Home > サービスのご案内 > 台湾クラウドファウンディング支援

台湾クラウドファンディング

台湾進出!台湾クラウドファンディング

クラウドファンディング・スタートアップ

台湾クラウドファンディング

日本でもビジネスの新たな資金調達手段として注目される「クラウドファンディング」。
調達金額も一部のプラットフォームや起案内容がプロダクトプレセールスなどにおいては、数千万単位の調達を達成するプロジェクトも出てくるようになって参りました。

そして、近隣アジアで優良なクラウドファンディング市場が存在するのが台湾市場です。
台湾の人口は日本の1/6ではありますが、調達平均、支援者総数など日本を超える勢いで急成長する市場です。

台湾は日本企業の海外進出の第一歩として大きな価値を生む可能性を秘めた市場といえるでしょう。

TEST&PROMOTION

クラウドファンディングには、もう一つの価値・効果が存在します。

「TEST&PROMOTION」(市場調査と宣伝露出)
台湾・海外進出で大切なことに「事前の市場調査」と「宣伝・露出」が挙げられます。

昨年、突如世界中で発生したコロナ渦により、世界中の市民は移動の自由を失いました。
しかし、これがきっかけで世界中の市民、そして企業が一気に日常のオンライン化へ移行しました。
今、まさに真のボーダレスが一般化したといえるかもしれません。

しかし、ビジネスにおいては、遠方、特に海外などに進出することは簡単とは言えません。
特に日本は、日本語情報がメディアやネットにおいて90%超といえる状況からも海外の正確な情報を入手することは容易ではありません。

そこで、台湾クラウドファンディングサービスを利用することで、台湾現地で受け入れられる事業か否かの判断基準となる評価情報を、リアルタイムで台湾現地の消費者やビジネスマン、また投資家から得ることが可能になります。

さらに、商品やサービスが台湾クラウドファウンディングプラットフォームで起案されることで、
これまで困難であった海外の顧客層に対し、広く宣伝や露出できる可能性が拡がっていきます。

「外国に行かずに、外国の顧客を獲得する。」
そこに向かう第一歩が、台湾クラウドファンディングかもしれません。

サービス内容

<台湾クラウドファンディングから始める海外進出!!>

1.【台湾クラウドファンディングプロジェクト準備】
 ①ビジネスモデルブラッシュアップ
 ②CFストーリー構築支援

2.【台湾クラウドファンディング運用代行】
 ①アカウント登録
 ②プロジェクト申請
 ③サイト管理
 ④投稿原稿校正支援
 ⑤ページテキスト翻訳
 ⑥アップデート情報追加
 (OP)動画作成支援

3.【台湾クラウドファンディング資金調達計画支援】
 ①期間・調達金額目標設定
 ②リワード(返礼配当プラン等)設定
 ③ストレッチゴール(超過の追加企画)設定

4.【台湾クラウドファンディングデスクサポート】
 ①支援者問い合わせ対応
 ②メディア、企業問い合わせ対応

5.【台湾クラウドファンディング広報支援】
 ①SNS対応支援
 ②プレス広報支援